52 Weeks Challengeを始めます!

52 Weeks Challengeを始めます!

最終更新日:2019-10-31

ワクワクするチャレンジを続けて行こう!毎週ワクワクするアウトプットを出していこう。

2019年10月1日からスカイアーチ ファンタジー研究室が始動します。ファンタジー研究室は、直感を信じてポジティブに空想をサービスにしていくことを目指しています。

52 Weeks Challengeとは、なんですか?

ファンタジー研究室の第一弾の企画として、52 Weeks Challengeを始めます。
待っているだけでは何も始まらない。思いついたら行動をしてみよう!ということで、思いつくまま気軽にサービスや作品をリリースし続けてみようというのがこの企画です。


1年間にわたり毎週サービスや作品をリリースしていきます。順調にサービスのリリースを続けることができたならば、全部で52のサービスもしくは成果物が出来上がるはずです。
サービスは主にWebサービスやコマンドラインツールになりますが、Web以外のサービスにも挑戦できたら行なっていきます。楽しそう、面白そう、役にたちそう、くだらなそう…。アプトプットのジャンルは問わないつもりです。

本企画の担当者は、サービスの企画、開発の専門家ではありません。しかし、どんな人でも心の底に秘めているアイデアを、気軽にサービスをアウトプットしていくことで、思いがけないアイデアや企画が生まれることを期待していたりします。

いつから始めるの?

本格的な企画の開始は2019年11月ごろを予定しています。それまでは、開発を予定しているサービスの内容やスケジュールなどを発表していきます。

また、これとは別にユーザー参加型のチャレンジ企画なども行なっていこうと考えています。例えば、「AWSのDeepLensを使って、深層学習に関係あるサービスを作れ!」コンテストなどです。みなさんがクリエイターとして何かアウトプットを表現できる場があれば、その道を極めることに情熱を注ぎ続けることができるのではないでしょうか。

みなさんも心の奥にしまっていた情熱を、一緒にアウトプットしてみませんか?
スカイアーチ ファンタジー研究室では一緒に空想の実現を目指してくれるかたやコラボレーションしてくれる企業、団体を探しています。スカイアーチ ファンタジー研究室の空想アイデアに興味がありましたら、気軽に連絡をください。


実施中のチェレンジと完了したチャレンジ

52 Weeks Challengeカテゴリの最新記事