ハンガーを識別するカバーの空想アイデア

ハンガーを識別するカバーの空想アイデア

最終更新日:2019-10-25

共用のハンガーにかけた私のコートはどれですか?色や形が似ているコートがたくさんあって、どれが私のコートなのかがわかりません。

朝晩が涼しくなってきましたね。涼しくなってくると必要になるのがジャケットやコートなどのアウターですよね。オフィスや学校に到着したら、着ていたアウターはどうしていますか?オフィスや学校に設置してある共用のハンガーラックにあるハンガーを使ってかけていることが多いのではないでしょうか。

私のコートはどこですか…?

共用のハンガーラックとハンガーを使っていて困るのが、自分のアウターがどれだかわからなくなってしまうときです。似たような色や形のジャケットやコートが並んでいると、どれも同じに見えてきませんか?これは自分のだ!と思っていても着てみるとなんとなくサイズに違和感が…。自分のコートなのか自身が持てなくなりますよね。誰か他の人が私のコートを着て帰ってしまったのでしょうか。

ハンガーラック

マイハンガー?

似たような服があるから間違えて他の人が着て帰ってしまったり、自分の服がわからなくなります。でも他の人がどのような服を着てくるかなんてわかりません。
どうやって自分の服を見分けましょうか?服がダメなら、その服をかけているハンガーで識別できないでしょうか。でも共用ハンガーって、どれも同じ色や形じゃないですか。マイハンガー持ってこようかしら。でもハンガーってかさばるんですよね。マイハンガーを持ち運ぶのはちょっと邪魔になりそうです。マイハンガーが誰かとかぶる可能性もありますし…。

オリジナルハンガーカバー

そんな時は、これです。マイハンガーカバーです。本日の空想アイデアは、自分専用のオリジナルハンガーカバーです。
ハンガーの首の所に自分オリジナルのカバーをつけるのです。これで誰にも間違えて着て帰られることはありません。自分の服を見つけるのも簡単です。いつの間にかかけていた場所が変わっていても、すぐにわかりますよね。布製なので、不要な時はカバンやポケットに邪魔にならずに収容できます。Webサイトで簡単にデザインと注文ができれば、誰にでもオリジナルハンガーカバーがすぐに作れます。
家のハンガーのイメージチェンジや洋服の分類などにも使えそうですね。

ハンガーカバー

本日の空想アイデアはいかがだったでしょうか。このアイデアに興味がありましたら、Twitterなどでコメントをいただければ嬉しいです。

空想アイデアカテゴリの最新記事