ジャンプ禁止だと?ジャンプをした気になれるメガネの空想アイデア

ジャンプ禁止だと?ジャンプをした気になれるメガネの空想アイデア

最終更新日:2019-10-25

ジャンプ禁止がトレンドになっていたので、ジャンプ禁止に対する空想アイデアを出してみました。

ジャンプをすることは気持ちがいい

ジャンプをするのは気持ちがいいですよね。なぜ、ジャンプをすると気持ちがよくなるのでしょうか?
私の場合は、ジャンプをすると目線が高くなり、一瞬でも飛んでいるような気持ちになれるのが気持ちをよくしてくれているのだと思っています。どんなことでも当てはまりそうですが、少し視点が上がっただけでも違う世界のように感じることができます。神の目を持った気持ちになっているのかもしれませんね。

ジャンプをすることは迷惑ですか?

公園など広い場所に行くと無意味にジャンプをしたくなります。広いところで、思いっきりジャンプをすると気持ちがいいです。両手両足を広げてジャンプをすると最高に気持ちがいいですよ。
でも人が密集しているところでのジャンプは注意した方が良いですよね。周りの人に当たってしまいますから。自分だけが怪我をするのであれば自己責任ですが、周りの人に怪我をさせてはダメです。

ジャンプ禁止と言われてもジャンプをしたいのです

気分が高ぶって、どうしてもジャンプをしたいのです。でも、ここはジャンプが禁止されているのです。どうしよう。

そんな時に使えそうな空想アイデア、「ジャンプをした気分になれるメガネ」です。このメガネをかけて首を上下にちょっと振るだけで、ジャンプをした気分になれるのです。

メガネ

仕掛けはメガネのレンズが上下に動くようになっていて、首を少し動かす事で視線を大きくずれしてくれるのです。視線が大きくずれる事で、ジャンプをした雰囲気を味わえるのです。上下にミラーを仕込んで置いて、視線が地面と平行に移動できれば垂直にジャンプしている感覚を得られそうです。FPSのゲームでジャンプをしているイメージですね。
でも、このままだと歩いている時も上下に視線がブレて、酔ってしまいそうです。普段は動きをロックできる仕組みも必要そうです。

本日の空想アイデア、「ジャンプをした気分になれるメガネ」はいかがだったでしょうか。このアイデアが気になりましたら、ハートマークをぽっちっとお願いします。アイデアの評判が良さそうであれば、実現に向けて検討を始めます。

空想アイデアカテゴリの最新記事