プロジェクトWebVR

プロジェクトWebVR

最終更新日:2019-10-25

VRの世界での未知なる経験に全身が熱くなります。

スカイアーチ ファンタジー研究室が取り組んでいきたいプロジェクトの一つにxRの世界があります。xRとはVR、AR、MRなどの総称のことです。現実世界では体験できない世界で、役に立ちそうはないけれども楽しそうなことをやっていきたいのです。きっと、そこから何か新し気づきや発見が生まれるはずです…。そう信じています。

………。このなような理由をつけてOculus Questを入手することに成功しました!Oculus Questを入手したからには何か作ってアウトプットを出してみたくなりますよね。アウトプットするなら、特定のVR端末に依存するのではなく、いろいろな端末に対応してVRを経験するための敷居を低くしたいです。

WebVR?

世の中にはいろいろな端末がありますが、ほとんどの端末に組み込まれているアプリケーションがあります。それはWebブラウザです。今では、ほとんどの製品がインターネットに接続できてWebブラウザも組み込まれていてりしますよね。

こんなどこにでも組み込まれているWebブラウザでVRが表現できれば、いろいろな端末でVRの経験ができることになります。WebVRは、まさにWebブラウザベースでVRを体験するためのフレームワークなのです。

まずは実験をしてみよう

WebVRをやってみよう!と思ってみても、WebVRで実際に何ができてパフォーマンスなどは実用的なのか?などなど、知りたいことがいろいろありますよね。わたしも知りたいです。BeatSaverみたいな爽快感があるアプリをシニア向けコンテンツで作ってみたいな〜など日々空想していますが、WebVRでどこまでできるのでしょうかね?

知りたいのであれば、調べて実験をしてみましょう。ファンタジー研究室では、WebVRの実験を行なってWebVRの新し活用を考えていくことを検討します。プロジェクトWebVRの発足です!

Project WebVR

プロジェクトWebVRの実験はWebVRフレームワークの一つであるA-Frameを利用して行なっていく予定です。

WebXRの情報を集めてみよう

WebVRやWebARなどをはじめてみようと思っても、WebXRの情報があまりなく、途中で興味を無くしてしまっていませんか?せっかくヤル気があったのに情報不足でやめてしまうのは、もったい無いですよね。

それならば代わりにWebXRの情報を集めてみよう!ということで、WebXRの情報と最新ニュースをまとめたWebサイトの構築を検討します。

プロジェクトWebVRの状況は、「空想プロジェクト」のカテゴリの記事で公開していきます。

プロジェクトWebVRの関連記事はこちら

空想プロジェクトカテゴリの最新記事